真っ正面から猛ダッシュしてくるイノシシに「ごっつあんショット!」

おはようございます、よりよりです。

今回は僕がシガキ(マチ、タツとも呼ぶ)といって撃ち手についたときの有害鳥獣駆除の様子を

YouTubeにアップした動画をご紹介します。

巻き狩りと呼ばれる複数での狩猟

有害鳥獣駆除(自治体によって変わりますが福岡県は有害鳥獣捕獲従事者が3人以上)において

勢子といって基本的に猟犬を伴ってイノシシやシカなどを探す役目を担うものと

撃ち手といって猟犬に追われたイノシシやシカを撃つ役割を担うものと大きく2つに分かれます。

カシン
オイラのファンの方はクリックしてね!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

ウチの猟隊では、猟犬を飼育している方が僕を含め5人おり

原則として1番(ルル、ネネ)、2番(ケンちゃん)、そして僕(カシン、リキ)の3人が交代で入れ

僕は単独、もしくは81才さん(サクラ、アキ)

あとは8番(リンやマリの親方)とも一緒に入れることもあります。

なぜ、僕だけが81才さんや8番と一緒に入れるかというと…

あ、そういうことか!!!

って思った貴方、当たりですw

いや、こうかもしれない、いやいや、こうだろう

と、複数思いついた方、全て当たりですw

話を戻しまして

この時は1番が勢子でルル、ネネで山を攻めました。

僕たち4人が最終で待っていたところ、ガサガサ…と音がしたと思ったらイノシシ!!!

続きは動画をご覧ください。

カシン
おーい、クリックするの忘れてるよ〜!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
おすすめの記事