熊野地犬の猟犬見習いリキに、箱罠にかかったイノシシをあてて猟犬として覚醒させる

おはようございます、よりよりです。

2021年7月生まれで、我が家に来たのが2021年10月。

生後約4ヶ月で来たんですが、その時はまだ子犬のような感じでした。

カシンと比べて身体が小さいので、まだ子犬感が抜けていないようにも見えますが

今現在、生後6ヶ月。

人間で換算すると9才で小学3年程度。

イノシシの臭いはまだ取れないけれど、動くものに興味が出てきた頃です。

カシン
オイラのファンの方はクリックしてね!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

他の自治体はよく分かりませんが

こちらの地域の今年の箱罠猟は、例年よりも捕獲頭数が少ないのが現状。

せっかく箱罠にかかったので、リキを当てさせてもらいました。

この時はまだ生後5ヶ月。

イノシシに当てるには、まだ早いかな?(犬種や個体による)と思いましたが

前述した通り、今年の箱罠猟は不猟傾向にあるので訓練してみました。

詳細はYouTubeの動画の方をご覧いただきたいのですが

いい感じといってもいいのではないでしょうか?

 

カシン

ここから買い物をしてくれると

みんなの負担額はゼロ円で僕のおやつが増えるよ!

ちなみに同じくらいの月齢の頃のカシン先輩はこんな感じでした。

まっ、遜色ないといってもいいところですね。

猟芸は180度違いますが、これから非常に楽しみです。

熊野地犬リキの紹介動画はコチラ

カシン
おーい、クリックするの忘れてるよ〜!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
おすすめの記事