【有害駆除】猟犬見習いカシンが1歳の誕生日にイノシシを獲る!

令和2年11月29日(日)の旧ブログの記事をリライトしてみました。

タイトルからいきなり結論というね…w

少し前になるんですが、11月22日はいい夫婦の日?

それもそうでしょうが、11月22日と言えば

はい、そうです! カシンの誕生日です!! 

って、誰も知らんがな…ってな感じですよね。

なぜ、1週間も遅い報告かというと、このブログはYouTubeのブログ版ということで

動画をアップしてから記事を書く

という手法を取っているので、遅くなったってなワケです。

ですが、YouTubeにはアップしない内容も書きますので、本ブログのチェックはもちろん

インスタ、ツイッターのフォローもよろしくお願いします。 

※Facebook、YouTube、インスタ、ツイッターはトップページからフォローできます。


前置きが長くなってしまいましたが、本題です。

この日は、有害駆除に参加しました。

勢子は2人。

なぜ毎度2人かというと、僕がまだ新米猟師で山を覚えている最中だからです。

先日、このブログでも書きました猟犬サクラとのコンビ。

※コチラの記事の茶色い猟犬です。

先輩猟師とサクラ、そして僕とで、イノシシの痕跡を探しながら尾根伝いを歩きます。

一方、カシンはというと

相変わらず、キャッキャ言いながら、シガキがいない山を走り回っています。

準備運動完了!

と言ったところでしょうか

はたまた

「親方、アッチの方にはイノシシがいませんでしたぜ!」

と言ったところでしょうか、帰って来てサクラと合流。

2頭で回り始めました。

このサクラについて少し触れますと

4〜5才くらいの猟犬の血を引くメスですが、出猟し始めたのが今猟期から。

人間で例えるなら30代の新人で、カシンは高校生ルーキー。

ということで、人間の世界も犬の世界も似たようなもので

山において歳は関係なく、同じ新人同士という雰囲気がします。

カシンは、このサクラに対しては同期という位置付けで

俺が! 俺が!

といった感じで、イノシシを捜索しています。

まっ、人間で例えるなら、「ドンくせえババアだな、ジャマだドケ!」

といった具合でしょうか?

(30代は決してババアではなく、ヤングでレディということを付け加えておきます)

これが他の猟犬。

例えば、同じ年頃のメスの先輩猟犬ルルとは非常に相性がよく

彼女に敬意を払い、共に行動し、共に捜索しているから不思議です。

まっ、人間で例えるなら、「仕事が出来るキャリアウーマン」

といった具合でしょうか?

話を戻しまして

そんなに離れることなく、W勢子と2頭の猟犬が尾根伝いを歩いています。

1時間ほど経った頃、カシンが臭いでも取ったのでしょうスーッと離れていきました。

どうやらカシンが起こしたようです。

サクラも加勢に来ました。

2頭で激しく吠え立てています。

ですが、2頭とも経験の浅い者同士、止められないでいます。

イノシシが逃げた先に、シガキがうまく回り込んでくれてパン!

そして、止めでもう一発パン!

見事、バースデーホームランを打ってくれました。

 

さて、カシンはというと、銃声にビビって20mほど離れたようですが

戻って来て、イノシシを咬んでいたようです。

サクラはというと、イノシシを咬むことはなく、主人の元へと帰って行きました。

これがいいのか、どうなのかは分かりません。

答え合わせは、これからになると思いますが、とりあえず獲れてよかった!

勢子目線ではありますが、動画をYouTubeにアップしています。

誕生日プレゼント代わりに、高評価ボタンを押してくれると嬉しいです。

JB64
自分の誕生日にイノシシを獲るとは
なかなかの千両役者だな!w

よりより
別に狙ってやってるわけじゃないんだからw

カシン
いや、狙ってやったんだよ!!!

よりより
え…?

JB64
え…?

コチラをクリックしていただけるとランキングが上がります。
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村ランキングに参加中




いつもご覧になって頂き、ありがとうございます。こちらはYouTubeチャンネルJIMNY 4 LIFEのブログ版です。
FacebookInstagramTwitterでは日々の情報やブログYouTubeでは公開していない内容を発信していますので
ぜひフォローの方をよろしくお願いします。
また、ご意見、ご要望などございましたら、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。






よりより
本日もご覧いただき、ありがとうございました。
ではまた!



おすすめの記事