捕獲されたシカやイノシシが、ほとんど廃棄されてる現状

おはようございます、よりよりです。

このブログをご覧の皆様は、狩猟をされてる方、もしくは興味がある方だと思いますが

捕獲をされてる方は、捕獲したシカやイノシシはどうされてますか?

また興味がある方は、どういった処理がされてるかご存知ですか?

農水省のホームページ、捕獲鳥獣のジビエ利用を巡る最近の状況から抜粋しました。

平成30年の記事なので少し古いですが、大きな変化はないと思います。

単純に、全国の野生鳥獣の捕獲数を全国の563施設で解体された野生鳥獣で割り出した数値だと思いますが

青の枠で囲っているように、シカが9%、イノシシが5%、合わせて7%しかジビエとして利用されていません。

もちろんこの中には、この処理施設外で解体され販売、提供されてる個人、お店は含まれていませんが

それを含めたとしても、そんなに大きく数値は変わらないと思われます。

カシン
クリックして応援してね!   にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

さて、冒頭での問いですが

残念なことに、捕獲された野生鳥獣のほとんどが廃棄されています。

我が猟友会でも同じようなことが言えますが

僕がお世話になっている猟隊では、一部を除き(血合いなど)ほとんど食用として解体、精肉しています。

これがホントの狩猟であり、有害駆除であると思います。

 

本日のオススメ動画

カシン
最近、イノシシの肉の配給が
少なくなってねーか?

よりより
うん、前と比べて減らしてるね。

カシン
何でだよ!

よりより
ドッグフードを減らして肉を多くしたら
カシンのお腹の調子がよくなくてね
だから減らしたんだよ。

カシン
なるほど、そういうことね!

よりより
うん。
ドッグフードが一番バランンスが取れてていいよ!

コチラをクリックしていただけるとランキングが上がります。
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村ランキングに参加中




いつもご覧になって頂き、ありがとうございます。こちらはYouTubeチャンネルJIMNY 4 LIFEのブログ版です。
FacebookInstagramTwitterでは日々の情報やブログYouTubeでは公開していない内容を発信していますので
ぜひフォローの方をよろしくお願いします。
また、ご意見、ご要望などございましたら、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。






よりより
本日もご覧いただき、ありがとうございました。
ではまた!



JIMNY 4 LIFEからのお知らせ

いつもご覧になって頂き、ありがとうございます。

こちらはYouTubeチャンネルJIMNY 4 LIFEのブログ版です。

FacebookInstagramTwitterでは日々の情報やブログ

YouTubeでは公開していない内容を発信していますので

ぜひフォローの方をよろしくお願いします。

また、ご意見、ご要望などございましたら、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。







おすすめの記事