コロナで外出自粛の裏側でイノシシの被害が急増。緊急出動しました。

おはようございます、よりよりです。

先日このような記事を書きました。

一見、矛盾しているようで、実は矛盾していないのですが

イノシシが少なくなったな、と僕は肌で感じているんですが

それはあくまで僕が感じているだけであって、地域住民の方からすると別の話。

コロナの影響で有害鳥獣駆除活動を自粛している期間がタケノコシーズンということで

特に孟宗竹での目撃情報が多いんですよね。

カシン
オイラのファンの方はクリックしてね!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

そんな状況で緊急出動したときの動画がコチラ!

久しぶりにイノシシを捕獲しました。

カシンもリキも久しぶりに嗅ぐイノシシの臭いにご満悦の様子。

猟犬は狩猟をするために作出、繁殖、飼育、飼養しているわけですから

犬をイノシシと戦わせてかわいそうだというご批判は間違い。

そりゃ怪我をさせてしまうと、力不足で申し訳ないと思いますが

イノシシを見つけ、追いかけることに生きがいどころか

そうするためにこの世に生を受けたわけですから、無事に引退できる日まで頑張って欲しいものです。

もちろん、そのめでたい日が訪れた時には、ゆっくり我が家で余生を過ごしてもらいたい

と思っています。

カシン
おーい、クリックするの忘れてるよ〜!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
おすすめの記事