81才のベテラン猟師が、山のヌシ“極太イノシシ”を撃って獲る

おはようございます、よりよりです。

今回はYouTubeでおなじみの僕が勝手に認定している日本最高齢81才の現役勢子さんが

100kg超えのオスのイノシシを捕獲した動画をご紹介します。

よろしければ動画の方をご覧いただきたいのですが、僕が気になるのが

「年齢は関係ない!」だとか「老い先短くて悪かったな!」などといったコメントを頂くこと。

まず、年齢は多いに関係ありますね。

厳密に言えば、年齢よりも個人差かもしれませんが

・GPS(フルノのドッグナビ)の見方が分からない

・GPSを持ってくるのを忘れる

・デジタル無線は忘れる

・犬をつなぐリードは忘れる

・猟場を説明しても分からない

・必要のない無線を何度も入れる

・犬の吠える声、笛の音が聞こえない

・山は歩くくせに、ちょっとの道路は歩きたがらない

・勢子をしても1/3で終わる

・夕方4時になると、そわそわして帰りたがる

・嫌ごとを言わないと気が済まない

ざっと思いついただけ書きましたが、他にもあるかと思います。

中には、そんな人に猟銃持たせて危ないだろう!

と思われる方もいらっしゃるでしょうが、それは公安委員会が決めることであって

僕が決めることではありません。

僕らができることは、事故やトラブルがないようにサポートすることと包容力を持つこと。

あとは、50km/h制限の道路を、40km/hで走っていてもイライラしないということ。

そして最後に一番大事なことは、コキ使うことです。

一般的なご老人は分かりませんが、猟師でボケたら鉄砲を返すとき。

カシン
オイラのファンの方はクリックしてね!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

先日、箱罠チャレンジと題してYouTubeショート動画にて、箱罠でイノシシを獲る企画をしました。

箱罠チャレンジ〜3日後に箱罠でイノシシを捕獲します〜

 

箱罠チャレンジ〜2日後に箱罠でイノシシを捕獲します〜

 

箱罠チャレンジ〜明日、箱罠でイノシシを捕獲します〜

 

箱罠チャレンジ〜なんとイノシシが3頭捕獲できました!〜

 

カシン

ここから買い物をしてくれると

みんなの負担額はゼロ円で僕のおやつが増えるよ!

ここに至るまで僕が毎日、箱罠をチェックし、餌が少なくなれば撒いて様子を見ていました。

もちろん撒き餌の米ぬかだって無料ではありません。

僕も今期は罠猟の狩猟者登録をしていますが、わざわざ81才さんに連絡、報告し

こんな感じで餌がなくなってるんだけど、見てもらえないか?

と、お願いをし、これなら箱に入るだろうということでセット。

そして見事に捕獲に至ったわけです。

有害鳥獣駆除をされてる方はご存知かと思いますが、捕獲すれば報奨金が入ります。

今回は箱罠にイノシシが3頭入りましたので、管理監督者である81才さんに

3頭分の報奨金が入ります。

この動画はYouTubeチャンネルで今現在26万回を超える再生回数の大ヒット動画ですが

この時は81才さんに報奨金が入り、黒霧島(芋焼酎)をもらいました。

今回は3頭でしたので…、はい、何もないです。

おそらく忘れているのかもしれませんが、別にいいんです。

焼酎くらい自分で買うお金はありますからw

話がだいぶ逸れてしまっていますが、今回はYouTubeの裏側をお伝えしました。

結局、何が言いたかったかというと、こういった事情があるにも関わらず

批判的なコメントは勘弁して欲しいということ。

いや、そんなことは知らない!

と思われるでしょうが、だったらなおのこと、控えて欲しいというのが本音です。

これからもコキ使ってやろうと思いますw

カシン
おーい、クリックするの忘れてるよ〜!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
おすすめの記事