水を飲む量だけで体調の具合を見るのは僕には不可能です、すみません…。

おはようございます、よりよりです。

先日、JIMNY4LIFEYouTubeにて大変厳しいコメントをいただきました。

それはコチラの動画

この動画そのものの内容については後日改めて記事にするとして

どういったコメントかというと、なぜ体調不良に気づかなかったのかということ。

朝は特に問題ありませんでした。

おそらく有害鳥獣駆除の途中に体調を崩したようで

急遽、有害駆除を中止し、動物病院へ連れて行きました。

結果は抗生剤と下痢止めの投与で収まったのですが、思い返してみると

いつもより水を多く飲んでたかなー?

程度で、正直分かりませんでした。

うちの息子は今現在小2で、3才から柔道を習っています。

僕に似て不器用なので、なかなか成果が出ないのですが

今夏のある日、いつもより多く水分を摂っているにも関わらず

汗のかく量はあまり多くありませんでしたが、その後、プチ熱中症のような症状が出ました。

幸い、休憩するだけで回復したのですが

思い返せば、あの時おかしかったかな?と思っただけで、その時は全く気づきませんでした。

目の前で練習していたにも関わらず、息子のちょっとした異変に気づかないのに

僕の視界に入らないところで走り回っている猟犬の異変にも気づくはずもなく

犬使いとしても失格ですし、親父としても失格だと思いました。

こういったのは全て後付けに過ぎず

異変に気付いた時点で、最良の判断をすればそれでいいのではないかと思うので

中止をしてすぐに下山したのですが、それすらもどうやら遅かったようです。

カシン
オイラのファンの方はクリックしてね!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
おすすめの記事