100万円のペットを飼育放棄―問われる飼う人のモラル、免許制を導入すべきか

おはようございます、よりよりです。

コロナ禍で空前のペットブームの裏側では、とんでもないことが起きていました。

詳しくはニュースを見て欲しいんですが、全文載せると非常に長くなるので

一部のみ掲載しますので、続きを読みたい方はリンクをクリックして全文をお読みください。

コロナ禍で増えた犬や猫のペット需要。その一方で、安易な飼育放棄も増加している。100万円で購入した犬を手放したケースもあるという。ペットショップなどへの規制は改正動物愛護法の施行で強まりつつあるが、見過ごされているのは飼い主だ。安易にペットを手放してしまうのはなぜなのか、どんな対策が必要なのか。飼育や保護団体の現場を訪ねて探った。

コロナ禍で過熱するペットブーム
「昨年8月、街のペットショップでこの子を見て一目惚れし、即決しました」

東京都西部の集合住宅。夫婦で犬を飼い始めたという会社員の男性(20代)はそう話した。昨夏に購入したのは生後2カ月の人気犬種・チワックス。もともと夫婦ともに「いつかは」と話していたが、新型コロナウイルスの影響で男性の在宅勤務が増えたため飼うことになった。ペットショップでチワックスが他の犬にも優しく接していた様子が気に入り、「家族にしたい」と思ったという。

じつは当初、もう1匹気になる犬がいて、2匹一緒に飼うことも夫婦は検討していた。

「ところがその日の夜、気になって店に問い合わせてみたら『もう決まった』と言われました。そんな奪い合いのような状況になっているとは想像していませんでした」

コロナ禍によるステイホームで、ペット需要が急増している。一般社団法人ペットフード協会の調査によると、2020年に新たに飼育された犬は約46万2千匹で前年よりも14%増加。猫は約48万3千匹で16%増加した(いずれも推計)。特にこの1年以内の犬の入手先では「ペットショップで購入した」割合が66.2%で、「ブリーダーから直接購入」(12.3%)や「友人/知人からもらった」(4.6%)よりも非常に高い。

保護団体による譲渡も活況を呈している。団体が保護した犬猫と里親(飼育希望者)をネット上でマッチングさせるサービス「OMUSUBI」では、コロナ前に比べて2倍近く登録が増えたという。

あれ?

おかしいですね。

猟師は猟犬を捨てるけれど、愛玩犬は捨てないんじゃなかったんですかね?

ですが、この記事を書いた「週刊現代」の記者は、あまりにも無責任な飼育者がいるため

免許制導入の必要性を紹介しています。

 

そういえば、猟犬を道具だと思ってるだろ!といったことを何度も言われたことがあります。

ですが、この記事を書いた「週刊現代」の記者は、ペットをモノとして見ている人がいるため

飼育条件を厳しくしたり、税金を導入した方がいいのではないか?

といった意見を紹介しています。

 

あれ?

おかしいですね。

猟犬は物として扱ってるけれど、愛玩犬は家族じゃなかったんですかね?

この件では散々叩かれましたからね。

僕は、朝夕ドッグフードをあげてますし、雨が降ろうが雪が降ろうが、台風が来ようが散歩していますし

毎年春に狂犬病の予防接種を受けていますし、9種ワクチン(うちの周りは9種が最高)も接種していますし

夏冬問わず、毎月フィラリアの薬を服用しています。

そんなの当然じゃないかー!?

とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

その通りです。

ですけど、あまりに謂れのないことまで言われるので、自己防衛のために公表するようにしました。

 

いやいや、中にはそういった心ない飼育者がいるだけで、大部分はそんなことないんだ!

といったことを思ってらっしゃる方もいるでしょう。

それはこちらも同じでして、中には猟犬を捨てる猟師もいるかもしれません。

僕は見たことも聞いたこともないですけれどね。

ですけど、いてもそれはごく一部の人だけで、多くの猟師は大切に扱っています。

なぜかというと、愛玩犬と違ってお金を生むからです。

スミマセン、いやらしくて…。

でも実際、わずかながらの報奨金をもらってもペイできないですし

一発ケガすれば大赤字ですし、まさかやられて死んだ日にゃ、それまで掛けた投資が回収できないし。

もちろん、そんなカネ、カネ思っていませんよ。

ですけど、ここまで掘り下げても理解してくれない方がいらっしゃるのが現実なんですよ。

 

いやいや、ポインターなんか猟師しか飼わないから、保護犬でポインターがいたら捨ててるじゃないかー!

っておっしゃる方がいらっしゃるかもしれません。

ですが、ポインターは鳥猟犬で、僕らとは同じ猟師でも180度違います。

アマレスで例えるなら、フリースタイルとグレコローマンくらい違います。

スミマセン、違いが分からないんですけど、何となくそんな気がしましたw

同じアマレスでも競技が違うという意味でねw

ですので、仮に猟師はポインターを捨ててるじゃないかー!

って言われても、はあ…みたいになるだけで、全く狩猟スタイルが異なるので分からないのです。

 

まっ、こんな感じで事あるごとにブログに書いているので、以前と比べれば誹謗中傷は少なくなりましたが

それは時期的なもので、冬〜春先になるとまた増えるかもしれませんけどね。

せめてこのブログをご覧になられてる方は、この辺をきちんと理解して頂けたらありがたいです。

カシン
猟犬って因果な商売だよな!w

よりより
商売にもなってないよw

タイガー
保護犬も因果な商売だよな!w

よりより
ガッツリ投資してるからねw
頑張ってちょうだいよ!w

カシン
おーい、クリックするの忘れてるよ〜!   にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
おすすめの記事