日本最高齢80才の現役勢子がイノシシを仕留める有害駆除

おはようございます、よりよりです。

狩猟、有害駆除のほとんどを、僕が勝手に認定している日本最高齢80才の現役勢子さんとサクラ

僕、新米猟師よりよりとカシンとで山を攻めています。

猟期序盤は一緒に回ることもありましたが、中盤あたりから別行動することが多くなりました。

その理由は、身体的な問題と猟芸の違いからです。

カシン
クリックして応援してね!   にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

身体的というのに説明はいらないでしょうが、猟芸の違いというのはどういうことかというと

サクラは屋久島犬系でレンジが狭く、戻りがいい犬に対して

カシンは紀州犬系でレンジが広く、どこまでも追いかけていく犬だからです。

両方いいように書きましたが、これはあくまで裏表。

お互いメリット、デメリットを抱えているわけなんですが

同じ山で同じタイミングで放しても最初からかみ合わなく、猟芸がぶつからないのである意味で相性がいい

ということになるのです。

人間は一緒に同じ歌を歌っていると、一方の音程に引きずられることが多々あるのですが

このコらは引きずられることなく、自分のスタイルを貫くので大したものです。



さて、このサクラなんですが、前述した通り屋久島犬の血を引く5歳を超えるメスです。

一般的には5歳の猟犬ともなると、バリバリやっているはずなんですが

主人の年齢的、肉体的にもなかなか山に連れて行くこともできず猟果を上げることができなかったのですが

今回見事、80才の主人自ら射獲して

主人は今期初、サクラは生まれて初めてイノシシを獲ることができました。

よろしければ、動画の方ご覧ください。

カシン
まさか向こう側の谷にいるとは
思わなかったなー!

よりより
序盤、周ったんだけどね。
尾根の近くに寝ていたイノシシを起こしたらしいじゃない。

カシン
そそ!
んで、シガキの方に行かなかったから
親方の方に戻ったんだよ。

よりより
なるほどねー!
動画では触れてないけど
この日は6回起こしたんだよね?

カシン
そうなんだよ。
でもなかなかうまくいかないモンだね!

よりより
うまくいかないから、面白いし楽しいんだよ。
毎回が勉強だよね!

コチラをクリックしていただけるとランキングが上がります。
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村ランキングに参加中




いつもご覧になって頂き、ありがとうございます。こちらはYouTubeチャンネルJIMNY 4 LIFEのブログ版です。
FacebookInstagramTwitterでは日々の情報やブログYouTubeでは公開していない内容を発信していますので
ぜひフォローの方をよろしくお願いします。
また、ご意見、ご要望などございましたら、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。







よりより
本日もご覧いただき、ありがとうございました。
ではまた!



JIMNY 4 LIFEからのお知らせ

いつもご覧になって頂き、ありがとうございます。

こちらはYouTubeチャンネルJIMNY 4 LIFEのブログ版です。

FacebookInstagramTwitterでは日々の情報やブログ

YouTubeでは公開していない内容を発信していますので

ぜひフォローの方をよろしくお願いします。

また、ご意見、ご要望などございましたら、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。







おすすめの記事