猟犬との散歩中、ヘビと遭遇。カシン、リキが取った行動が。。。

おはようございます、よりよりです。

今回は日課の散歩中に起きた珍事件で、猟犬カシン、リキと散歩中ヘビと偶然遭遇しました。

そのヘビに対して猟犬にあるまじき行為が…w

ということで、本編(YouTube)をご覧いただければと思います。

リキ
ポチッとして応援お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

今でこそあまりないですが去年くらいまでは、猟犬がかわいそうだとか

犬を道具だと思ってるなどといった批判にさらされていましたが

今ではおかげさまで皆様の理解が深まり、中にはそういった批判的なコメントに対して

視聴者様の方が、ご指摘くださるコメントをしてくださるようにもなり大変ありがたく思っています。

猟師が猟犬に対して思うことや飼育、飼養の仕方は人それぞれ違うものなのですが

僕自身のコンセプトとしては愛玩犬ですね。

ペットと同じ。

ただ1つだけ違うことは、猟期のそれも週末に限り、猟犬になるということ。

ということは、ざっくり10月〜翌4月まで7ヶ月。

毎週末行ったとして(実際は用事があったり、天候不順で行けないこともありますが)

1週間に2回、1ヶ月で8回、7ヶ月で56回ということで、365日中MAXで56日しか

猟犬として活動しないからです。

これは有害鳥獣駆除で10月〜4月という比較的長い期間に活動するからであって

狩猟のみの方であれば11月〜翌3月までなので約5ヶ月間。

逆に年中、有害鳥獣駆除をされる方は僕よりも多いということになるかと思います。

話を戻しまして

猟期、非猟期に限らず、コンセプトは愛玩犬ですので、毎日2回の散歩をしている。

ただこれだけのことなんです。

カシン
ポチッとしてくれたら励みになります!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
おすすめの記事