初めての箱罠にトレイルカメラを設置をしたら、美味しそうなイノシシが映っていた件

おはようございます、よりよりです。

以前からこのブログYouTubeをご覧いただいてる方はご存知かもしれませんが

今期、初めて罠猟の狩猟者登録を行い、箱罠猟を始めました。

箱罠YouTubeチャンネルではお馴染み?wの81才の現役勢子さんの箱罠

猟隊の皆さんに手伝ってもらって移動、設置し、箱罠名人さんのレクチャーも受けながら観察しています。

今回設置した猟場というのは、それなりにイノシシがいるはずでしたが

トレイルカメラでは2頭しか確認できていません。

それも2頭同時に映ったのは1回だけで、毎回同じ個体が箱罠周辺をウロついています。

トレイルカメラは夜間撮影モードに入ると赤外線ライトが点灯するので

始めは“なんだろう?”てな感じで見に来ましたが、特に警戒することもなく寄せ餌を食べています。

どうですか?

いい感じの大きさでしょう。

おそらく50kgはあるであろうメスで、毎日エサを食べに来ています。

実は仕事が終わって罠を見回りに来たとき、一度だけバッタリ会ったこともありますが

変わらず出没し、日中にも食べに来ることもあります。

まだ蹴り糸をかけていないので、箱の中に入っても扉は落ちないのですが、なかなか箱の中に入ってくれません。

今週末には蹴り糸をかけれるくらいまで、箱の中に入ってくれたらいいんですが…。

カシン
おーい、クリックするの忘れてるよ〜!   にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
おすすめの記事