アマゾンで購入したJB64ジムニー用カスタムパーツ12選

おはようございます、よりよりです。

納車されたのが去年の7月。

1年3ヶ月半、15ヶ月半待って納車されました。

今回は僕がamazonで実際購入してJB64ジムニーに取り付けたパーツ12選をご紹介します。


1.カーメイト ドリンクホルダー JB64/JB74専用 NZ588

先日YouTubeにアップした“やってよかったカスタム、付けてよかったアイテム3選”でもご紹介したアイテムです。

以前、記事にもしたことがあるのですが、僕のジムニーのカスタムのコンセプトは

“純正から大きく逸脱しない”

です。

そのコンセプトにふさわしいと言っても過言ではないのが、このカーメイトのドリンクホルダーです。

質感は純正とほぼ同等で、メーター周りのパネルを意識したデザインが秀逸で

付属のボルトと両面テープで固定するため、耐久性に問題なく

一般的なペットボトルから細いコーヒー缶まで安心して置くことができます。

2.IPF フォグランプ 2色切替バルブ 50DFLB

こちらは運転席にある純正フォグランプのスイッチを2回カチカチっとON/OFFするだけで

簡単に白バルブと黄バルブの切り替えができます。

実際、急に霧が出たときに使用し、視界が確保できてホッとしたことがありました。

お値段は少々張りますが、無駄な配線が一切なくバルブを交換するだけでいいので

DIY初心者の方にもオススメのパーツ、アイテムです。

また、メモリー機能がついており、白にしたら次も白から、黄色にしたら次も黄色から点く

というところもいいところですね。

3.ロッソモデロのサイド出しマフラー DUALIST EX Sideface JB64/JB74専用

以前、コチラの記事でもご紹介しましたが、なぜこのマフラーにしたかというと

最初からヒッチカーゴをつける予定にしていて、直接排気ガスがあたることに抵抗を感じていたので。

今現在、JB64ジムニー用のサイド出しマフラーは

HKS リーガマックストレイルマスターマフラーフジツボ マフラー AUTHORIZE K オーソライズK

3種類だけですが

その中でも一番音量が小さく(他と比べたことがないので分かりませんが、小さいという口コミからの情報です)

一番デザインが控えめなロッソモデロ DUALIST EX Sidefaceサイド出しマフラーにしました。

実際、人によると思いますが、僕個人的な感想はというと音は大きいと思います。

もちろん車検対応なので、このままで車検は問題ありません。

4.シェアスタイル JB64/JB74専用シフトノブパネル AT専用 カーボン調

インテリアをカーボン調に統一するために購入しました。

脱脂して両面テープで貼るだけという簡単カスタム。

浮き上がる場合は、追加で両面テープを貼り付けるように注意書きがありましたが

僕は付属の(最初から貼られている)両面テープだけでバッチリ貼れました。

PやR、Dなど操作する時に手があたりますが、1年使用しても剥がれたり、破損したりしていません。

5.エルエコー JB64/JB74専用 シフトゲートパネル AT専用 カーボン調

これまたインテリアをカーボン調に統一するために購入しました。

貼れるところにしか貼れない設計になっているので、誰でも簡単に貼り付けることができます。

2分割式ですが、今のところ剥がれたりズレたりしていません。

6.エルエコー JB64/JB74 ステアリングガーニッシュ カーボン調

インテリアカーボン調化のために購入。

アクセントにもなっていい感じです。

ハンドルですが、今まで一度も剥がれたことはありません。

7.Ruien ドアプロテクター JB64/JB74専用 カーボン調

こちらもカーボン調を購入。

僕の場合、ボディカラーが白ということもあって、カーボン柄がモノトーン調にも見え満足しています。

また爪などによる引っかき傷対策においてもいい仕事をしています。

気になる紫外線や雨、洗車、走行による振動なんですが、今まで一度も剥がれたことはありません。

8.HIGH FLYING リアゲート ヒンジカバー パネル JB64/JB74専用 カーボン調

こちらは完全に見た目重視(笑)

上記同様、紫外線や雨、洗車、走行による振動においても剥がれることなくちゃんとくっついています。

9.星光産業 キーホールカバー タフネス EXEA JB64/JB74専用

マグネットで吸着するタイプで、キーホールに近づけると勝手にくっついてくれますw

両面テープと比べると耐久性に劣るのか、1個(片方)なくしました。

キーホールカバーが黒で、プロテクターとの統一感もあり気に入っていたので

もう1セット買って、余った1個は予備として取っておいています。

10.星光産業 リアデフォッガーカバー EXEA JB64/JB74専用 EE-219

このパーツだけ見ると、あまり購入する気は起きなかったのですが、装着している画像を見て気に入って購入。

脱脂して両面テープで貼るだけというお手軽カスタム。

常にバックミラーに写っており、カーボン調パネルよりも視界に入り、配線が隠れることにより高級感も出ます。

11.サムライプロデュース スカッフプレート&インナードア プロテクションカバー JB64/JB74専用

ブラック、シルバー、カーボンと3種類リリースされているんですが、カーボン調にしました。

若干ギラギラ感が出るものの、カーボン調で統一しているインテリアにマッチしています。

少し位置出しに気を使いますが、こちらも両面テープで簡単貼り付けカスタムパーツです。

12.ドアストライカーカバー&ヒンジカバーセット JB64/JB74専用

ぶっちゃけ、ドアを閉めてる状態では全く見えず、またドアを開けても視界に入ることもなく

存在すら忘れてしまうカスタムの1つ。

ですが、気づいた時に金具剥き出しではなく黒いカバーがしているのを見ると高級感が一気に湧き出ます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回ご紹介したアイテム/パーツは、全て僕のJB64ジムニーに装着しているもので

取り付けて1年経過した今、改めて再レビューしてみました。

全て自信を持ってオススメできるアイテム/パーツですので

気になる方はポチッとクリックして、商品詳細をご覧いただければと思います。

タイガー
クリックして応援してくれニャ〜!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
おすすめの記事